【PHP7】VagrantでのLaravel構築【CentOS7】

2019年1月19日

【PHP7】VagrantでのLaravel構築【CentOS7】

久々のLaravel様の降臨、構築に結構手こずったのでメモ。

VagrantのLAMP上にLaravel構築

まずはスタンダードにcomposer

ターミナルから以下で行けるならOK

# composer create-project –prefer-dist laravel/laravel プロジェクト名

ダメならこちら。

# composer create-project laravel/laravel プロジェクト名 –prefer-dist

シンプルにこちら。

# laravel new プロジェクト名

なぜこんな違いがあるのかというとヴァージョンの違いが多いのかと。
ちなみに自分の「さくらインターネット」ではすでにLaravelがインストールしてあるため、「laravel new」でOKです。

【CentOS】zipファイルを解凍したい。

今回は色々不十分だった。

まずZIPが回答できずエラー。

# yum install zip
# yum install unzip
# unzip filename.zip

Laravel導入時によく起こるエラー

UnexpectedValueException
The stream or file “/*****/storage/logs/laravel.log” could not be opened: failed to open stream: Permission denied

Laravel導入時によく起こるエラー

権限問題なので、

# chmod 777 storage -R
# chmod 777 bootstrap/cache -R

ダメなら、

# chcon -R -t httpd_sys_rw_content_t storage
# chcon -R -t httpd_sys_rw_content_t bootstrap/cache

必ずApache再起動

# systemctl restart httpd

おまけ

他に試してみたコマンド。

# yum install –enablerepo=remi-php71 php-mbstring php-xml
# yum install –enablerepo=remi,remi-php70 php php-devel php-mbstring php-pdo php-gd